タイムラインに表示される情報の意味の解説

おすすめのサービス
twitter公式アプリの解説の第2弾。前回ホーム画面の解説をしましたが、今回はタイムラインに焦点をあてて説明します。各表示の意味を理解してTwitter公式アプリをさらに使いこなしましょう。

wp-content/uploads/img/banner/banner/banner3.jpg photo
タイムライン解説

タイムラインはすなわちホーム画面のことと思ってもいいのですが、フォローしたユーザーのツィートが表示されている部分のことですね。このタイムラインの仕組みがわかると返事を書いたり、いいねをしたり、ツィート自身のくわしい情報を得たりすることが出来ます。

ツィートに表示される情報およびアクションボタン

ツィートはよく見るとかなりの情報を持っています。ツィートの発信元・理由であったり時間、人気度(返信の数、RTの数、いいねの数)や共有方法(この中には、いいねとは違うツィートのブックマークというものも含まれます)、そしてスレッドを表示するボタンなどがあります。

以下に例としてあるツィートを用意しましたのでどこにどんな情報があるのかを順に説明します。

①〜④まで番号を振ったリンクは、このツィートに関する情報です。

画像を拡大表示する
"本画面はiPadのものを表示しています"を説明する図
本画面はiPadのものを使用しています

ツィートの付属情報の説明

※下記の番号は上記画像の番号の説明です。

①情報の発信元・掲載理由

そもそもタイムラインのツィートは、フォローユーザー自身のツィートかもしくはいいね、RT(リツィート)したものが表示されます。どこのフォローユーザーなのかいいねをしたのかRTなのかがここを見ればわかります。

また、このラインには、フォローしたトピックに関するツィートが表示される場合があります。その場合は、吹き出しのようなアイコンとともにトピック名(下記画像の赤枠内)がここに表示されます。

画像を拡大表示する
howto_twitter-13.jpeg photo

②ツィート情報

ここは単純。だれがツィートしたか、いつツィートしたのか何時間まえかの経過時間が表示されます。

ここをクリックするとツィートしたアカウント情報(例えばこのアカウントのプロフィールやフォローしているかどうか等)を見ること出来ます。

③ツィートの詳細情報表示

このツィートのさらなる詳細な情報を見る場合はこのボタンを押します。その他、このツィートの空いている場所を押す(タップ)しても同様です。

④このスレッドを表示

以外と最近、twitterに実装されたのが「スレッド」という機能。これは、ここの例でいうとアプライ(返信)を時系列にまとめて読めるのがこのボタンです。このツィートの例だとアプライが38件(次項で説明するアクションボタンの最初の吹き出しアイコンの隣の数字です)がありますので、これを順に見ることができます。

ツィート下のアクションボタンの説明

ホーム画面の各ツィートの下に表示されているのが「アクションボタン」です。

これですね。

画像を拡大表示する
アクションボタンを表示している画像

アクションボタン

もうあまり説明はいらないかも知れませんが…

もう一度おさらいしてみましょう。

返信(リプライ)ボタン

直接このツィートの所有者宛にコメントする場合にこの返信ボタンを利用します。ただ、あなたがフォローしたユーザーはこの画像例のように誰でも見れますのでそんなに深い意味は無いのかも知れません。

リツィート(RT)ボタン

よく利用するのが返信ボタンよりもこのリツィートボタン。略してRTと表記します。ツィートを再びツィートすることをリツィートといいます。リツィートするとフォロワーのタイムラインに表示されますので、ツィートが次から次へと拡散されることになります。このリツィートボタンの横に数字が人気のバロメータなのです。

いいね(Like)ボタン

気に入ったツィートにいいねをつけるのがこのいいねボタン。いいねをつけたツィートも自分のフォロワーのタイムラインに表示されます。いいねは、リツィートよりも簡単に拡散することができます。リツィートボタンと同様にいいねボタンの横には、いいねされた数が表示されます。こちらも人気の度合いを表しています。

共有ボタン

ブログへツィートを引用するなんていうことはよくあると思いますが、この場合はこの共有ボタンを押して表示されるコンテ記すとメニュー内にある”ツィートへのリンクをコピー”を使用する。他によく使われるものとしては、”ブックマークへ追加”などもよくしようされます。共有ボタンを押すと以下のようなコンテキストメニューが表示されます。

画像を拡大表示する
howto_twitter-15.jpeg photo

以上、タイムラインの説明をしましたが、ここにでてくる用語については用語の説明書として別途用意しましたので、下記のページで確認してみてください。

twitter専門用語を解説
twitterを使いこなす上では、twitter独自の専門用語やその意味を知らなくてはなりません。この記事ではこのtwitterの専用用語を解説しています。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました