アップル、開発者向けに標準ブラウザ/メールの開発要件を開示

iphoneニュース iOS
iOS14からは標準ブラウザ/メールを選択できるようになります。そのために開発者に求められるアプリの開発要件が開示されました。
/wp/wp-content/uploads/2020/08/standard_app_banner.png photo
標準ブラウザ
標準メール
開発要件

アップルはこれまでiOSの標準ブラウザとメールアプリは、アップル内製のSafariや標準メールアプリに限定されていました。しかし、次期のiOS14からはサードパーテーに解放されることが今年のWWDCで明らかになっています。

現在、次期iOS14のテストプラットフォームとして提供されている開発者向けベータ3でもこの機能を見ることは出来ません。テストしようにもテストできない状態で、どのようなインターフェースで変更するのかさえもわかっていません。

これは、基準を見たしたアプリは事前にアップルの使用許可(エンタイトルメント)を受ける必要があり、正式リリース前にこのような手続きは難しいからだと思われます。

さて、そのような進捗状況ですが、すこし進展が見られました。

アップルは、サードパーテーアプリに求められる要件を開示しました。

このドキュメントはApple Developerにあります。以下のリンクでご覧ください。

Apple Developer Documentation

(via MacRoumore)

\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました