iPhone12バッテリー容量とバッテリー性能

iphoneニュース

iPhone12のバッテリーは長持ちだ。しかも前モデルのiPhone11よりも搭載バッテリー容量は小さくなっている。そんなiPhone12のバッテリーに意外な盲点があった。代表的な他のスマートフォンと比較してチェックしてみましょう。

wp-content/uploads/img/banner/iphone12/2.png photo
iPhone12
バッテリー性能

バッテリー容量

iPhone12のバッテリーは小さい。それは、新しいA14 Bionicチップがスマートフォンでははじめて5ナノ製造ルールによって作られたチップだからだ。集積度が上がったため省電力チップが出来た。

iPhone12のバッテリー容量は以下のとおり。前モデルのiPhone11と比較表を作成した。

iPhone12とiPhone12 Proは同じ2,775mAhで、iPhone11は3,110mAhで約11%減、iPhone11 Proでは、3,190mAhでは約13%減となっている。

iPhone11と12のバッテリ-容量
iphone12 mini 2,227mAh    
iphon12  2,775mAh iphone11 3,110mAh
iphone12 Pro 2,775mAh iphone11 Pro 3,190mAh
iphone12 Pro Max 3,687mAh iphone11 Pro Max 3,500mAh

バッテリー性能比較

以下は、スマートフォン情報サイトPhoneArenaが、他のスマートフォン(GalaxyやGoogle Pixcel)とiPhone12およびiPhone11のバッテリー性能比較テストをやった結果です。比較したGalaxy S20FEは4,500mAh、S20は4,000mAh、Google Pixel5は4,080mAhで、iPhoneの1.6倍のバッテリーを積んでることからするとiPhoneのバッテリー性能はかなりポイントが高い。

まず、ウェブブランジング部門では、Pixel5には1位を譲ったもののiPhone11と比べると1時間14分も長持ちだ。

ウェブブラウジングテスト結果

ウェブブラウジングテスト結果

Youtube動画閲覧では、若干ぶが悪い。もともとギャラクシーのYoutube動画閲覧については定評があり、iPhoneにはかなり差をつけているのがわかります。

Youtube動画閲覧テスト結果

Youtube動画閲覧テスト結果

さて、問題は3Dゲームテスト結果です。意外な盲点がありました。iPhone12のバッテリー持ちが非常に悪い。

PhoneArenaによると、「Call of Duty Mobile」や「Minecraft」などのさまざまなゲームをプレイして確認したということです。iPhone11は7時間37分連続プレイができましたが、iPhone12で半分以下の3時間1分。プレイ中、iPhone12の発熱が激しくかなり熱くなったということです。iPhone12のGPUには問題が有るのではと疑っています。次のA15チップで改善が期待されます。

 

3Dゲームテスト結果

3Dゲームテスト結果

\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました