iPhone購入後の連絡先のコピー

電話

iPhone購入後の連絡先のコピー

kannancopy.jpgiPhoneを購入した場合、以前使用していた携帯またはスマートフォンの連絡先(アドレス帳)をiPhoneにコピーする必要があります。旧携帯やスマートフォンの連絡先のコピーをお願いするとショップでは、連絡先のデータをサーバーにアップしてくれますのでこれを「電話帳かんたんコピー」アプリをインストールして自分のiPhoneに持ってくる必要があります。この作業は、ショップ側でサービスでおこなってくれる場合もありますが、iPhoneのパケットをしようしますので、自分で、自宅等のWIFIを使用してダウンロードした方がパケットの節約になります。「パケットし放題」もしくは「パケットし放題 for 4G LTE」などの2段階定額制のパケット通信プランを選択した場合は、下記の手順にて連絡先のダウンロードをおこなってください。

「電話帳かんたんコピー」のインストール

「電話帳かんたんコピー」は、AppStoreよりダウンロードする必要があります。 アプリをダウンロードする場合、パケットを節約するために「モバイルデータ通信」のオフおよびWiFi接続の両方の設定を事前におこなってください。 以下のリンクより「電話帳かんたんコピー」アプリをダウンロードしてください。 電話帳かんたんコピー - SOFTBANK MOBILE Corp. 次に、下記の画面の「無料」アイコンをクリックします
i_2012092519025027.jpg
「appをインストール」をタッチします。
i_2012092519025033.jpg
iPhone購入時などにはじめてAppStoreを使う場合は、以下のようにApple IDの入力を聞かれますので、 Apple IDの登録をおこなう場合は、「Apple IDを新規作成」 既存のIDを利用する場合は、「既存のApple IDを使用する」を選択してください。
i_2012092519025035.jpg
Apple IDが認識された場合は、以下のようにセキュリティー警告が表示されますが、ここは「はい」を選択してください。
i_2012092519025038.jpg
次の画面では、実際に電話帳をiPhoneの連絡先への取り込みがおこなわれます。 携帯番号には、自分のiPhoneの電話番号を パスワードには、契約時に自動送信されるSMSメールをみて入力してください。 入力がおわれば、「連絡先へ追加」をタッチします。
i_2012092519025042.jpg
以上
当コンテンツは、下記リンクのサブコンテンツです。 →iPhone5購入直後の設定項目
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました