iOS6.1.3不具合情報 - 2つの不具合が残ってる模様

iOS
nobattery.jpg3月20日にリリースされたばかりのiOS6.1.3に、直ったとされるバッテリーの異常消費とパスロック回避の不具合が残っている事が判明しました。
パスロック回避の不具合は、iOS6.1がリリースされた後にあるハッカーにより発見され
ある一定の操作をiphone5上でおこなうことにより、他人のiphoneのパスロックの入力をしなくとも、電話をかけたり連絡先を覗けちゃうものです。 こちらの記事を参照→ iOS6.1にパスロックを無効にするセキュリティーホール発見
といもので、今回修正されましたが別の方法によりパスロックの入力を回避できるもの。 詳細は、「iOS6.1.3で早速パスコード入力画面を回避して機能にアクセスできるバグが発覚」(Gigazine)を参照してください。 もうひとつの不具合は、iOS6.1.2で修正されたとされる「Google Exchangeの不具合によるバッテリーの異常消費」です。 ある海外のユーザーによりアップルサポートに投稿されたによると、
「昨晩、私のiPhone 4SをiOS 6.1.3にアップデートしたら、信じられないほどバッテリーが急速に減るようになった。私がこの質問文を書いている間にも、もう13%もバッテリーが減っている。いままでこんなバッテリーが異常に減ることなんてなかったのに」
ほかにも同様な投稿が多数報告されている模様。 ( via ガジェット速報 )
日本国内のアップルサポートコミュニティーには、バッテリーの不具合の件は本日の時点でまだ発見されておりませんが、みなさん、アップデート後のバッテリーの消費は注目してみましょう!
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました