世界遺産、富士山にもLTEサービスを開始

携帯会社ニュース
11日、先日世界遺産となった富士山に、ドコモとソフトバンクがLTEサービスを開始しました。 LTEサービスを開始したのは、ドコモのXi(クロッシー)とソフトバンクの4G/LTEの2社。
富士山これで、富士山頂から撮った写真等が高速でアップロードできるようになります。
今回のLTEサービス提供は、両社とも夏期限定で8月下旬までの臨時基地局設置によるもの。ドコモのクロッシーは、富士山頂、登山口、登山道、山小屋で利用でき、ソフトバンクは富士山頂と山頂付近のお鉢めぐりコースなどに限られます。 今年、富士山は世界遺産に登録され登山客の増加が必死で、これらの登山客向けのサービス提供となります。 山頂からTwitterなどが楽しめるんですね! auについては今月16日から提供を予定しているそうです。山頂付近で提供されるのは、800MHz帯で、iphoneに対応する2100MHz帯をサポートできるかどうかは、検討中との事です。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました