iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

「 青少年保護 」 一覧

子供にとっても携帯は必須品。もし子供に携帯を買う場合に気をつけたい事やキャリアの取り組み情報を知りたい親御さんのためのカテゴリー

6件記事があります。
絞込み:
表示順:
  • 2018/09/23

    iPhone家族へ、「ファミリー共有」はコンテンツの共有管理もできるし子供も守れる! 2,284

    「iPhoneのファミリー共有」をつかっていますか? iOS12でファミリー共有は一段と進化しました。進化した『ファミリー共有』...【続きを見る】
  • 2014/07/05

    ペアレンタルコントロールと一緒に使って子供を守るアプリ「フェリー」 581

    子供にスマートフォンを預ける親御さんに朗報です。ペアレンタルコントロールと一緒に使って子供を守るアプリ「フェリー」がSNSのやりとりから自動的に危険な状態を知らせてくれます。...【続きを見る】
  • LINEアイコン
    2014/03/20

    Lineを子供に使わせる前に親が習得するべき必要な知識 4,392

    LINEアプリは初めて使うお子様にとっては、ある一面では危険なアプリです。使わせないに越した事はないのですが、お子様の置かれている状況や年齢からどうしても使わせなければならない場合、どのような事を考えなければならないか、また必要な設定をピックアップしましたので、事前に読まれるといいかと思います。...【続きを見る】
  • 2014/03/04

    必見!iPhoneを子供向けに購入するためのガイド(3) - ペアレンタルコントロール編 1,927

    ぺアレンタルコントロールペアレンタルコントロールとは、パスワード変更の不許可やコンテンツ購入制限、起動できるアプリの制限等を親のポリシーに従って利用制限することです。これらのペアレンタルコントロールは、スマートフォンに付属の機能をつかって(ここではiPhoneを例にして)説明します。アプリ等の制限こちらはiPhoneに機能を制限したり、アプリを起動できなくすることができます。ここで設定しなければならないのは、Apple IDを使用時に毎回パスワードを聞くようにすることと、最低限のアプリのみ起動もしくは不必要なアプリ起動をできなくすることです。機能制限の使い方機能制限の使い方は、iPhoneのホーム画面より設定>一般>機能制限とメニューを選択します。 機能制限するため設定画面を呼び出す機能制限の画面では、下記の図のように機能制限を設定ボタンが表示されていますので、これを選択しましょう。 機能制限を設定する機能制限を設定するを選択すると、パスワードの入力を求めます。こちらも2度同じものを入力してください。  機能制限のパスワードを設定今度は、機能制限ボタンは、機能制限を解除に変更されていることがわかると思います。 [caption id="attachment_17792" align="alignnone" width="242"] ここで各機能制限項目を設定するこちらの画面でできるのは、起動アプリの許可/不許可コンテンツの許可/不許可プライバシー変更の許可GAME CENTERがあり、それぞれに機能制限をすることができます。iphoneでできるペアレンタルコントロールの一覧許可初期設定値SafariSafariを許可オンカメラカメラを許可オンFacettimeFacetimeを許可オンiTunes StoreiTunes Storeを許可オンiBooks StoreiBooks Storeを許可オンインストールインストール作業を許可オンAppの削除アプリの削除オンApp内での購入アプリ内での購入許可オンSiriSiriの許可オンAirDropAirDropの許可オンコンテンツの許可レートの対象レートの対象の国を選択日本音楽とPodcast不適札なコンテンツの許可オンムービームービーを許可しないGオンPG12オンR15+オンR18+オンすべてのムービーを許可オンテレビ番組テレビ番組を許可しないオン不適切な内容オンすべてのテレビ番組を許可オンブック不適切な内容性的描写オンAppAppを許可しない4+オン9+オン12+オン17+オンすべてのAppを許可オンSiri不適切な言葉オンWeb検索コンテンツオンWebサイトすべてのWebサイトオンアダルトコンテンツを制限指定したWebサイトのみパスワードの要求即時15分オンプライバシー位置情報サービス変更を許可オン変更を許可許可しない連絡先変更を許可オン変更を許可許可しないカレンダー変更を許可オン変更を許可許可しないリマインダー変更を許可オン変更を許可許可しない写真変更を許可オン変更を許可許可しないBluetooth共有変更を許可オン変更を許可許可しないマイク変更を許可オン変更を許可許可しないTwitter変更を許可オン変更を許可許可しないFacebook変更を許可オン変更を許可許可しない広告変更を許可オン変更を許可許可しない変更の許可アカウント変更を許可オン変更を許可許可しないモバイルデータ通信の使用変更を許可オン変更を許可許可しないAppのバックグラウンド更新変更を許可オン変更を許可許可しない音量制限変更を許可オン変更を許可許可しないGame Centerマルチプレイヤーオン友達を追加オン ...【続きを見る】
  • 2014/03/04

    必見!iPhoneを子供向けに購入するためのガイド(2) - フィルタリング編 925

    フィルタリングフィルタリングとは、有害なサイトの閲覧防止のために、見ることができるサイトを制限することです。WEB閲覧制限のやり方iPhoneの場合、標準のWEBブラウザsafariではフィルタリングできないので、Yahooあんしんねっと for iPhoneをダウンロードし、置き換えて使うことになります。Yahooあんしんねっと for softbankのダウンロードAppStoreを起動し、検索窓にYahooあんしんねっとと入力し、アプリを探す。見つかると以下のような表示に変わりますので、インストールをします。 AppStoreで「Yahooあんしんねっとfor softbank」アプリを見つける初期起動初期起動すると以下のように、ネットあんぜん検定とインターネット設定ボタンが表示されますので、インターネット設定を選択してください。ネットあんぜん検定ボタンは、インターネット接続に関してQA方式で学びたいときに使用します。 「Yahooあんしんねっと for softbank」を初期起動するインターネット利用するを選択すると、以下のように今後設定変更するときに使用するパスワードの入力を求められます。確認に含めて2回同じものを入力してください。 アプリの設定変更のパスワードの入力ここで、お子さんの年齢にあわせて制限するフィルターを選択します。 年齢にあわせてフィルターを設定する設定するフィルターと内容は以下のとおりとなってます。フィルター内容小学生モード有害・不適切サイト、ウェブメール、掲示板、ウェブチャット、ブログ、ショッピングサイトへのアクセスを禁止します中学生モード有害・布石説サイト、ウェブメール、掲示板、ウェブチャットへのアクセスを禁止します。高校生モード有害・不適切サイトを禁止します。高校生モード+EMA認定サイト有害・不適切サイトへのアクセスを禁止しますが、EMA認定サイトに登録されているサイトは許可します。※EMA(モバイルコンテンツ審査・運用監視機構)   ※もし、閲覧制限のかかったサイトにアクセスすると以下のような表示をして閲覧を制限することができます。 閲覧制限がかかった場合...【続きを見る】
  • 2014/03/04

    必見!iPhoneを子供向けに購入するためのガイド(1) 1,169

    もうそろそろ入進学のシーズンです。子供に携帯電話を持たせるかどうかで悩んでいる親御さんたちへ、そのポイントと注意点をまとめたガイドを作成しました。ご参考にどうぞ!...【続きを見る】

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る