iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

「 アップグレードプログラム 」 一覧

2件記事があります。
絞込み:
表示順:
  • 2017/02/17

    ビックカメラグループ、Macの新しい買い方「Macアップグレードプログラム」提供開始 278

    Macにも残価設定して支払うMacアップブレードプログラムを提供開始ビックカメラの提供する「Macアップグレードプログラム」ビックカメラグループは、2月17日から「Mac アップグレードプログラム」の取扱を開始する。同プログラムは、Mac本体を対象に、商品購入時の本体価格から2年のローン終了時の買い取り額(約35%)をあらかじめ差し引いた金額を24回で分割払いする方法。2年のローン終了後は、 下取りして最新のモデルへ買い換え 残りの残高を完済し、そのまま継続使用 下取りして、使用終了一方、携帯会社が提供しているiPhone用のアップグレードプログラムは毎月所定の金額を払うもので、こちらのMacの場合は、高価な車購入などで使用する残価設定方式に似ている。下取りして最新のMacへ買い換えするは、下取り額を10%アップ下取りして最新のMacへ買い換えをする場合は、残価設定(35%)に加え10%増額して買取りして新しいMacを購入出来る。合計すると約45%で下取りしてもらえるので、新機種へは新品価格の20%さえ支払えば購入出来ることなる。これはかなりの買い換えが容易になりますね。もし、MacBookPro15インチならMacBookPro15インチなら238,800円(税別)だから購入金額は、238,800(本体)- 83,580(残価35%) + 12,424(消費税) / 24回 = 約6,985円さらに2年後に同等の新機種を購入する場合は、購入金額は、238,800(本体)- 83,580(残価35%) + 12,424(消費税)- 107,460(下取額45%)/ 24回 = 約2,507円2年後は月々わずか2,507円で新機種へ買い換えが出来るようになるんですね。これは凄い!※別途、分割支払い時の金利が加算されますので、ご注意。対象者および取扱店舗対象者は、ビックカメラ、コジマ、ソフマップのポイントカード会員で、これらの店舗のうちMacの取扱店舗です。 Macアップグレード支払いイメージ(via 「Mac アップグレードプログラム」詳細(2月17日に正式公開))(via ビックカメラ)...【続きを見る】
  • 2016/03/19

    au、1年で無料機種変更(アップグレード)可能に 293

    毎月300円ずつ支払うと19か月目から無料で最新機種へ変更できる「アップデートプログラム」がリニューアルされました。今度は12カ月でアップデート可能となります。...【続きを見る】

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る